氷

カクテル

ピクルス

グラス拭き

カツサンド&ウイスキー

ホットカクテル

仕込みは、氷から。

BAR un cedre、本日も19:00よりOPENしております。
毎日、1日の始まりは、氷の仕込から。
グラスの中で液体に触れたとき、しっとりと綺麗に光り、緩やかに時間を楽しんでいただく為に、滑らかに。

バーテンダーの料理は格別。

1滴で味が変わるカクテル。
緻密で繊細なカクテルを作り上げる「バーテンダーの料理」を本日も愉しみに来ていただきたい。
「わがままがきくバー」といわれるほど、お客様のご要望にお応えしたい。お客様に喜んでもらいたいのです。

BARといえば、ウイスキーとカツサンド。

知っていましたか?バーならでは。
バーだからこそ食べられると言ってもいい
実は、老舗のバーに置いてある事が多いんです、カツサンド。
腹を満たすにはぴったりのメニュー。
きっとバー好きの方なら、カツサンド巡りも良いかもしれません。
そして、合わすお酒、ウイスキーはいかがでしょうか?

本日も、グラスを整えて。

朝の4時までOPENしております。
扉を開ければ、空間に身をゆだねる時間の始まりです。
どんな場面でも心の傍らに「BAR un cedre」。
本日も準備を整えてお待ちしております。

ほっと、あたたかなカクテルも。

冷え込んだ日には、優しく体に染み込む、温かなカクテルも一つの愉しみ方。
最初の一杯で、体の冷えをゆっくり溶かしてみるのも心地よい。
カクテルの数だけ愉しみがあるのも、バーならでは。

洗練された、大人の愉しみ。

伝統を感じるカクテルから、その場で作り上げる「名前の無いカクテル」も。
BAR un cedreには、時間を無限に愉しむ方法があります。
どんな場面でのカクテルも、音と色に心躍らせてみてください。

飲んでほしい

腕が試されるカクテルを、
愉しんでいただきたい。
無限に広がるレシピ。お客様に求められれば、期待に沿った、それ以上のものをお出しできるように、
バーテンダーという職業の醍醐味でもあります。

贅沢に過ごす時間。

アルコールが苦手なお客様も、十分に愉しんでいただけます。
バーを「行きつけ」にしてしまえるかもしれません。
アルコールを調整して、ノンアルコールも、BARで楽しむなら、それはそれは「特別な飲み物」です。

ピニャコラーダ

完成されたカクテル

プリティウーマン
1,800yen
苺とシャンパン、ココナッツのカクテル。
目を見張るような情熱的な赤。
苺を飲んでいるかのような、凝縮したカクテルは、デザートのように愉しんで。
お食事の後、BAR un cedreで最初の「食後の一杯」に。
インザボール
1,200yen
ドキドキするような色使い。
研究を重ねて完成されたカクテルは、見た目も美しく、楽しい。
薄氷を割ってカクテルが混ざり合う。
計算された飲む前の演出も、お酒を美味しくするエッセンス。

※季節や仕入れによって使用する素材が変わります。
※価格は全て税抜き表記です。

まずは、季節感じるAmuseを。